ブログカテゴリー: フィールドレビュー

「春秋の筆法」によるジャーナリズム?

今回のフィールドレビューは、博士課程の王が担当いたします。ずっと疑問を抱えているジャーナリズムの社会的役割についてお話します […]

続きを読む

無言館に行ってきました。

先日、長野県上田にある「無言館」というところに行ってきました。無言館は、第二次世界大戦中に無名のまま没した画学生が残した、作 […]

続きを読む

さようなら平成、こんにちは昭和

今回のフィールドレビューは、博士課程の松本が担当します。ここでは、東京都世田谷区で実施されている8ミリフィルムのアーカイブプ […]

続きを読む

出演者の視点から考えるドキュメンタリー

こんにちは、修士2年の堀越です。今回のフィールドレビューでは昨年12月、修士論文の調査のために行った高知での経験について書き […]

続きを読む

The Citi exhibition Manga マンガ

今回のフィールドレビューは修士1年の高閑者が担当します。日本から世界へ広がっていく漫画についてお話したいと思います。

続きを読む

故宮博物院に行ってきました

皆さんこんにちは。修士2年の今枝です。卒業旅行を兼ねて台湾旅行に行って来ました。

続きを読む

新宿の古本市に行ってきました

今回のフィールドレビューは修士1年の劉がお送りします。今日は新宿にある古本まつりへ行ってきました。インターネットの検索で出た […]

続きを読む

「原爆の絵」の運動について

今回のフィールドレビューは修士1年の矢野がお送りします。被爆者をはじめとする市民とNHK広島放送局が協力して取り組んだ「原爆 […]

続きを読む

プロジェクトマネジメントと修論

今回のフィールドレビューは修士2年の武田が担当します。私は社会人学生として、会社に勤めながら丹羽研究室に籍を置いて研究に取り […]

続きを読む

「翼賛一家」という漫画

博士課程の鈴木麻記です。今回は、戦前の面白い漫画「翼賛一家」について、お話させていただければと思います。「翼賛一家」という漫 […]

続きを読む

NYのマキノコレクションを訪ねて

皆さん、こんにちは。今回のフィールドレビューは、博士課程の森田が担当いたします。私は先日、人生初のニューヨークに行ってきまし […]

続きを読む