ブログ投稿者: Handa Souya

「企画」が「メディア」になるとき

こんにちは、修士課程2年の半田です。年末進行の様々とフィールドレビューの締切が重なり、本日3本目の原稿です。移動時間の合間を […]

続きを読む

作品はよみがえることができるのか?

こんにちは。今回のフィールドレビューを担当する、修士課程2年の半田です。 みなさん、象牙の塔という言葉をご存知でしょうか?世 […]

続きを読む

諸分野入門としてのドキュメンタリー

みなさんこんにちは。今回のフィールドレビュー担当、丹羽研究室修士課程1年の半田です。私はこの記事を年の瀬に執筆していますが、 […]

続きを読む

現代アートの「枠の外」

こんにちは、今回のフィールドレビューを担当する丹羽研究室修士1年の半田です。アーティスト・インディペンデントキュレーターとし […]

続きを読む