フィールドレビュー

4月
25

アーキビストなしのアーカイブ、その作り方

作者: Matsumoto Atsushi | 2018年4月25日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは、博士課程の松本がお届けします。ここでは、東日本大震災後に仙台市内ではじまった2つの市民参加型アーカイブの取り組み、また、それに関連する各書籍をご紹介します。

3月
08

テレビ全国制作者フォーラムに参加

作者: Horikoshi Rei | 2018年3月08日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは修士課程の堀越が担当いたします。2月17日に放送文化基金主催の全国制作者フォーラムというイベントに参加してきました。

2月
23

氷点下30度ハルビンの古本屋めぐり

作者: Wang Le | 2018年2月23日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは博士課程の王楽が担当いたします。クリスマス時期の東京から脱出して、氷点下30度のハルビンへ資料調査を行ってきました。

2月
21

国際学会NWSAに参加してきました

作者: Nakayama Yuki | 2018年2月21日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは国際研修員の中山です。去年の11月にアメリカに一時帰国し、学会に参加してきました。

2月
05

はじめての国際学会に行ってきました

作者: Watanabe Chihiro | 2018年2月05日Posted in: フィールドレビュー

みなさん、こんにちは、修士課程の渡辺です。今回は先日、僕が初めて国際学会に出席してきたときのことをお話ししようと思います。

2月
01

漱石山房記念館オープン!!

作者: Takeda Shoko | 2018年2月01日Posted in: フィールドレビュー

修士1年の武田尚子です。今回のフィールドレビューは昨年9月にオープンした新宿区立漱石山房記念館についてお送りしたいと思います。

1月
24

『吉田直哉 映像とは何だろうか』展レポート

作者: Arai Shun | 2018年1月24日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは修士課程一年の荒井が担当します。

年末に武蔵野美術大学美術館で開催されていた「吉田直哉 映像とは何だろうか テレビ番組開拓者の思索と実践」という企画展についてレビューします。