東日本大震災とメディア

12月
10

「東日本大震災とメディア」経過報告

作者: Seo Hanako | 2011年12月10日Posted in: 東日本大震災とメディア

丹羽研究室は「東日本大震災とメディア」研究会を立ち上げ、2011年3月11日におきた未曾有の震災を、メディアがどのように伝えたのか検証してきました。これまでの経過として、9月に実施した宮城県での聞き取り調査については、既に記事にてご紹介させて頂きました。今回は、研究会でのその他の取り組みについて、ご報告したいと思います。

11月
01

ワークショップ「再認識されたラジオの役割」

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年11月01日Posted in: 東日本大震災とメディア

日本マス・コミュニケーション学会の2011年度秋季研究発表会(2011年11月12日、東海大学湘南キャンパス)で、臨時災害FMに関するワークショップが開催されます。興味のある方はぜひご参加ください。

10月
06

ケーブルテレビ局の震災記録

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年10月06日Posted in: 東日本大震災とメディア

DVDムック「東日本大震災 被災ケーブルテレビ局が捉えた魂の記録映像」(発行:日本ケーブルテレビ連盟、価格:2480円)が発売中です。さっそく購入して見てみました。

9月
26

宮城メディア調査の報告(第4日目)

作者: Ito Shuji | 2011年9月26日Posted in: 東日本大震災とメディア

仙台市内取材の2日目(14日)は、いずれも市の繁華街近くに局舎を構えるFNN(フジテレビ)系列の仙台放送と、NHK仙台放送局を訪問しました。この2局は、同じ通り沿いの至近距離にあります。

9月
25

宮城メディア調査の報告(第3日目)

作者: Ito Shuji | 2011年9月25日Posted in: 東日本大震災とメディア

宮城県内各地の放送局を訪問する取材旅行は、3日目の13日から仙台市内に場所を移し、NHKそして各民放局で報道の責任者を務めておられるスタッフの方々へのインタビュー取材を、2日間にわたって行いました。

9月
24

宮城メディア調査の報告(第2日目)

作者: Seo Hanako | 2011年9月24日Posted in: 東日本大震災とメディア

2日目は気仙沼に向かいました。気仙沼市は宮城県の最北部に位置し、岩手県と隣接しています。この岩手県南部から宮城県北部の三陸エリアが、東日本大震災で甚大な被害を受けていることは報道からわかっていましたが、現地の瓦礫のやまを目の前にして、私たちはただ立ち尽くすことしかできませんでした。

9月
23

宮城メディア調査の報告(第1日目)

作者: Seo Hanako | 2011年9月23日Posted in: 東日本大震災とメディア

「東日本大震災とメディア研究会」は、2011年9月11日から14日にかけて宮城県を訪問し、被災地のメディア関係者にインタビュー調査を行いました。藤田真文(法政大学)、丹羽美之(東京大学)両先生に同行した院生が、調査の様子をリポートします。