2月
04

映画「テレビに挑戦した男 牛山純一」

作者: Niwa Yoshiyuki | 2012年2月04日Posted in: テレビアーカイブ

日本のテレビ史に一時代を築いたプロデューサー牛山純一に関する新作映画が、2012年2月11日(土)から2月24日(金)まで、東京のオーディトリウム渋谷で公開されます。

民放ドキュメンタリー番組の草分けだった「ノンフィクション劇場」。そのプロデューサーだった牛山純一とテレビの歩みを、貴重な映像資料と関係者の証言でたどります。

この映画の制作のきっかけは、映画監督の佐藤真さんが映画美学校で開講していた牛山純一研究ゼミでした(私もアドバイザーとして当初参加していました)。佐藤監督が亡くなった後、その教え子である監督の畠山容平さん、プロデューサーの藤本美津子さんたちが、その意志を継いで完成させました。

昨年の山形国際ドキュメンタリー映画祭でも招待上映され、話題になりました。ぜひご覧下さい。連日ゲストを迎えて、トークイベントも開催されます。私も2月12日(日)に登壇します。ちなみに期間中は同劇場で「木村栄文レトロスペクティブ」も開催されています。

2012年2月11日(土)ー2月24日(金)
期間限定モーニングショー(毎日11時より)
オーディトリウム渋谷
当日=1400円、前売り=1000円