3月
29

BOOK『牧野守 在野の映画学』

作者: Niwa Yoshiyuki | 2021年3月29日Posted in: その他

博士課程に在籍している森田のりこさん、当研究室とも縁の深い近藤和都さん(現在、大東文化大学専任講師)らが、共編著『牧野守 在野の映画学ー戦時下・戦後映画人との対話ー』を、2021年1月に太田出版より刊行しました。

日本映画史に関する膨大な資料を収集した「マキノコレクション」で知られる映画史家の牧野守氏。その牧野氏が実施した映画人への未公開インタビュー録音を整理し、まとめたものです。

亀井文夫、厚木たか、三木茂、大村英之助らの映画人に対するインタビューを収録した本書は、日本映画史の貴重な資料であると同時に、「在野の映画学」としての牧野守の方法論を浮かび上がらせる労作です。

近藤さんや森田さんの他にも、鈴木麻記さんや王楽さんなど、当研究室や学府出身の若手研究者が多数執筆しています。ぜひご覧ください。

近藤和都・森田のり子・大塚英志編『牧野守 在野の映画学ー戦時下・戦後映画人との対話ー』(太田出版、2021)