7月
03

第7回「みんテレ」のお知らせ

作者: Niwa Yoshiyuki | 2012年7月03日Posted in: テレビアーカイブ

テレビアーカイブ・プロジェクトでは、第7回「みんなでテレビを見る会」を下記のとおり開催いたします。お誘い合わせのうえ、ご参加いただければ幸いです。

テレビアーカイブ・プロジェクト 第7回「みんなでテレビを見る会」

テーマ:「地域発ドラマの挑戦」

日時:2012年7月20日(金)18:00-20:30
場所:東京大学本郷キャンパス、工学部2号館9階92B教室

上映:HTBスペシャルドラマ『ミエルヒ』(2009年)
ゲスト:藤村忠寿さん(北海道テレビ放送)

内容:
テレビアーカイブを活用して、みんなでテレビ番組を見て語りあう連続ワークショップ。第7回は、2009年に北海道テレビ放送(HTB)で放送されたスペシャルドラマ『ミエルヒ』を上映します。

近年、民放・NHKを問わず、「地域発ドラマ」が盛んに制作されています。なかでも北海道テレビ放送(HTB)は、2000年以降、ほぼ毎年自社制作のドラマを作り続ける地域放送局として、注目を集めています。

特に2009年に放送されたHTBスペシャルドラマ『ミエルヒ』は、石狩川の自然を背景に、父(泉谷しげる)と息子(安田顕)の再会の物語をしみじみと描き出し、芸術祭優秀賞やギャラクシー賞優秀賞を受賞しました。

『水曜どうでしょう』の名物ディレクターとして脚光を浴び、本作で2度目のドラマ演出をした藤村忠寿さんをお招きして、いま地域発ドラマを作る意義、その面白さや難しさについて、みんなで語り合いたいと思います。

主催:
テレビアーカイブ・プロジェクト(東京大学情報学環丹羽研究室)

お問い合わせ:
テレビアーカイブ・プロジェクト事務局
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。