2月
08

第2回「みんテレ」のお知らせ

作者: Niwa Yoshiyuki | 2012年2月08日Posted in: テレビアーカイブ

テレビアーカイブ・プロジェクトでは、第2回「みんなでテレビを見る会」を下記のとおり開催いたします。お誘い合わせのうえ、ご参加いただければ幸いです。

テレビアーカイブ・プロジェクト 第2回「みんなでテレビを見る会」

テーマ:制作者シリーズ「木村栄文〜哀しくて、可笑しくて〜」

日 時:2012年2月24日(金)、18:00-20:30
場 所:東京大学本郷キャンパス、工学部2号館9階92B教室

上 映:ETV特集『もういちどつくりたい~テレビドキュメンタリスト木村栄文の世界』(2006年、90分)
ゲスト:渡辺考さん(NHKディレクター)

内 容:
テレビアーカイブを活用して、みんなでテレビ番組を見て語りあう連続ワークショップ。第2回は、RKB毎日放送(福岡)の名物ディレクターだった木村栄文(1935-2011)を取り上げます。

『苦海浄土』(1970)、『まっくら』(1973)、『あいラブ優ちゃん』(1976)など、数多くの傑作ドキュメンタリーを生み出した木村栄文は、その自由で型破りな作風によって、地元福岡のみならず、全国の多くの制作者たちに影響を与えました。

2012年2月からはじまる回顧上映「公開講座 木村栄文レトロスペクティブ」(オーディトリウム渋谷)に合わせて、ドキュメンタリスト木村栄文の素顔に迫ったETV特集『もういちどつくりたい~テレビドキュメンタリスト木村栄文の世界』(2006)を上映します。

この番組を制作したNHKの渡辺考さんをゲストにお招きし、「エイブンさん」の愛称で親しまれた木村栄文の作品世界について、みんなで語り合いたいと考えています。

主 催:テレビアーカイブ・プロジェクト(東京大学情報学環丹羽美之研究室)

お問い合わせ:
テレビアーカイブ・プロジェクト事務局
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。