7月
15

ギャラクシー賞、続報

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年7月15日Posted in: その他

「GALAC」の2011年8月号が発売されました。今月号は、先月号に引き続き、第48回ギャラクシー賞の贈賞式レポートや選考経過が掲載されています。ラジオ部門は「インターが聴こえない〜白鳥事件六十年目の真実」(北海道放送、後藤篤志さん)、CM部門は「ソフトバンクモバイル 白戸家 選挙シリーズ」(シンガタ、佐々木宏さん)、報道活動部門は「がん患者、お金との闘い」(札幌テレビ放送、佐々木律さん)に大賞が贈られました。

この他、今年3月に亡くなった元RKB毎日放送の名ディレクター木村栄文さんを偲んで、作家の森崎和江さん、元熊本放送の村上雅通さん、NHKの渡辺考さんが、追悼文を寄せてくれました。大学院時代に「エイブンさん」と出会い、大きな影響を受けた私にとっても、思い入れの深い追悼特集になりました。

「GALAC」の詳細はこちら

GALAC201108

詳報!第48回ギャラクシー賞
贈賞式レポート
大賞受賞者が語る
 テレビ 石川 岳「40年間3人のDが築いた信頼関係の結実」
 ラジオ 後藤篤志「重い口の関係者を訪ね続けて」
 CM 佐々木宏「選挙戦との同時進行にこだわった」
 報道活動 佐々木律「命を削った訴えが霞ヶ関を動かした」
選考経過
 テレビ部門 ラジオ部門 CM部門 報道活動部門

追悼 木村栄文
いつも一緒に歩いてくれた/森崎和江
人たらしの栄文さん/村上雅通
永遠の招待状/渡辺 考