ブログ

10月
23

セミナー「”戦後75年”広島、長崎、沖縄…」

作者: Niwa Yoshiyuki | 2020年10月23日Posted in: イベント・お知らせ

2020年11月21日(土)に、放送番組センター等の主催でオンラインセミナー「番組アーカイブの意義と未来への活用2020〜”戦後75年”広島、長崎、沖縄からの報告〜」が開催されます。私(丹羽)も登壇予定です。奮ってご参加ください。

10月
05

「物語」なきラスボス

作者: Kodama Mei | 2020年10月05日Posted in: フィールドレビュー

はじめまして、丹羽研究室修士1年の小玉です。今回のフィールドレビューを担当させていただきます。

この半年、コロナ禍による外出自粛で動画配信サービスの新規加入が増加しているといいます。ただ、多くの消費者がそうしたサービスを利用して過去作品に親しむ一方、制作者側は外出自粛を受け、撮影の中断を余儀なくされました。

9月
26

ワークショップ「民放アーカイブの…」

作者: Niwa Yoshiyuki | 2020年9月26日Posted in: テレビアーカイブ

丹羽美之編『NNNドキュメント・クロニクル 1970-2019』(東京大学出版会、2020)の出版に関連するイベントとして、2020年10月10日(土)に、日本マス・コミュニケーション学会2020秋季大会でワークショップが開催されます。大会参加費はかかりますが、会員はもちろん非会員も参加可能です。奮ってご参加ください。

9月
20

現代アートの「枠の外」

作者: Handa Souya | 2020年9月20日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは、今回のフィールドレビューを担当する丹羽研究室修士1年の半田です。アーティスト・インディペンデントキュレーターとして活動しているため、仕事も趣味も研究対象もアートである私ですが、アートは実物と対面してこそ。コロナ禍の「おうち時間」や美術館の臨時閉館は大変に苦しい時間でした。

アート界も入場が少しずつ緩和され、私もこの夏にいくつかの展示を観ることができました。

9月
04

現実の鏡としてのゲーム

作者: Zhu Rui | 2020年9月04日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは。今回のフィールドレビューは修士2年の祝が担当いたします。皆様はゲームがお好きでしょうか?

8月
28

書評会のお知らせ

作者: Niwa Yoshiyuki | 2020年8月28日Posted in: テレビアーカイブ

丹羽美之『日本のテレビ・ドキュメンタリー』(東京大学出版会、2020)書評会の開催のお知らせです。

8月
19

癒しのキウイ―好きなことを楽しみながら

作者: Yoo Jimmine | 2020年8月19日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは!今回のフィールドレビューは修士2年の柳が担当します。みなさんのお好きなCMは何でしょうか?私は最近「あるCM」にドハマりしています。