ブログ

2月
20

脚本アーカイブズシンポ2017

作者: Niwa Yoshiyuki | 2017年2月20日Posted in: テレビアーカイブ

放送番組の脚本・台本の収集を進める日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムが、シンポジウムを開催します。「脚本アーカイブズ」のデジタル活用に焦点をあて、脚本と映像の関係や可能性を考えます。興味のある方は、ぜひご参加ください。

2月
06

資料の宝庫 演劇博物館

作者: Morita Noriko | 2017年2月06日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは、修士課程2年の森田典子です。私は先日まで、修士論文の執筆に取り組んでいました。今回は、その間に何度も通った重要な場所、早稲田大学の坪内博士記念演劇博物館について紹介したいと思います。

1月
15

スマップとの大晦日:地方テレビと宮崎県

作者: Nakayama Yuki | 2017年1月15日Posted in: フィールドレビュー

こんちには、丹羽研の国際研修員の中山です。今回は宮崎の祖母の家で大晦日に見たSMAPxSMAP最終回を通して感じた事と地方テレビについて少し考えたいと思います。

1月
10

メディアスタジオウェブ公開

作者: Niwa Yoshiyuki | 2017年1月10日Posted in: メディアスタジオ

本年もよろしくお願いいたします。昨年12月1日に東京大学情報学環メディアスタジオが正式オープンしたのにあわせ、メディアスタジオの専用ウェブサイトがオープンしました。

12月
19

南アフリカ・ケープタウン訪問記

作者: Watanabe Chihiro | 2016年12月19日Posted in: フィールドレビュー

みなさん、こんにちは。修士課程1年の渡辺千弘です。今回は研究から少し離れて、以前に足を運んだ南アフリカのケープタウンで観てきたことについて、お話ししたいと思います。

12月
10

長島でのドキュメンタリー制作

作者: Kuno Minako | 2016年12月10日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは、丹羽研M1の久野です。気づけばもう師走に入り、2016年が終わろうとしています。年末は毎年実家のある京都に帰省するのですが、上京してから早6年。気がつけば、人生の1/4を東京で過ごしています。

11月
29

孫が描いたシベリア抑留

作者: Chung Ji Hye | 2016年11月29日Posted in: フィールドレビュー

みなさま、こんにちは。特任研究員の丁智恵です。今回は、先日鑑賞したシベリア抑留に関するドキュメンタリー『祖父の日記帳と私のビデオノート』と『海へ 朴さんの手紙』(ともに久保田桂子監督)についてご紹介します。