ブログ

11月
04

K-POP、韓国ドラマの実力度

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年11月04日Posted in: その他

私が編集長をしている放送批評の専門誌「GALAC」の2011年12月号が発売されました。今月号の特集は「"韓流"の実力度」です。「冬ソナ」上陸から8年、今やドラマだけでなく、音楽でも日本を席巻し、ファン層も中高年女性から若い人にまで厚みを増した「韓流」。果たして、その真の実力とは?

11月
01

ワークショップ「再認識されたラジオの役割」

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年11月01日Posted in: 東日本大震災とメディア

日本マス・コミュニケーション学会の2011年度秋季研究発表会(2011年11月12日、東海大学湘南キャンパス)で、臨時災害FMに関するワークショップが開催されます。興味のある方はぜひご参加ください。

10月
31

フランスの映像アーカイブ

作者: Matsuyama Hideaki | 2011年10月31日Posted in: フィールドレビュー

第7回フィールドレビューは、博士課程1年の松山秀明が担当いたします。私は修士課程より、テレビ・アーカイブを用いたテレビ番組研究を行ってきました。いまだ閉ざされた状況にあるテレビ・アーカイブの公開を促進させ、新しいメディア研究を確立していくことがもっぱらの目標です。私は丹羽研の初期から関わっていますが、こうして研究室HPが完成し、ブログが頻繁に更新されるのを見るにつけ、なにか感慨深いものがあります(笑)さて、今回は、丹羽研の歴史についてでも、自分の研究についてでもなく(笑)、つい最近行ってきたフランスの話をしたいと思います。(注:長文です)

10月
18

ラジオドキュメンタリーって何だろう

作者: Yuasa Michika | 2011年10月18日Posted in: フィールドレビュー

第6回フィールドレビューは修士課程2年の湯浅がお送りします。ずいぶん寒くなったと思ったらまた暑くなったりして、衣替えがなかなかできずにいます。今回は、私の研究しているラジオドキュメンタリーについてお話ししたいと思います。

10月
17

発見された教材映画ー三木茂と三木映画社

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年10月17日Posted in: 記録映画アーカイブ

第9回記録映画研究会のお知らせです。茨城県常総市の小学校で大量に発見された戦後の貴重な教材映画から、今回は日本の記録映画史に欠かせない名カメラマン三木茂が昭和26年から30 年に制作した三木映画社の作品を上映します。

10月
14

「地方の時代」映像祭に入選!

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年10月14日Posted in: メディアスタジオ

学生たちが制作したドキュメンタリーが、第31回「地方の時代」映像祭(主催:日本民間放送連盟、日本放送協会、日本ケーブルテレビ連盟、関西大学、吹田市)の映像コンクール(市民・自治体・学生部門)に入選しました。

10月
12

震災報道の検証、第3弾!

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年10月12日Posted in: その他

「GALAC」の2011年11月号が発売されました。今月号は「検証!東日本大震災とメディア」の第3弾として、「原発とメディア」を特集しています。注目の論考が目白押しです。