4月
22

第17回「みんテレ」のお知らせ

作者: Suzuki Maki | 2015年4月22日Posted in: テレビアーカイブ

第17回「みんなでテレビを見る会」を下記のとおり開催いたします。お誘い合わせの上、ご参加いただければ幸いです。

第17回 みんなでテレビを見る会
「制作者シリーズ 大山勝美:初期テレビドラマを見る」

日 時:2015年5月15日(金)18:00-20:30(開場17:30)
場 所:東京大学本郷キャンパス工学部2号館9階93B教室
定 員:80名(当日先着順)、参加無料・申込不要

上 映:『ビル・ビリリは歌う』(東京放送、45分、1961)
ゲスト:上滝徹也さん(放送評論家・日本大学名誉教授)
司 会:井波吉太郎

内 容:
テレビアーカイブを活用して、みんなでテレビ番組を見て語りあう連続ワークショップ。今回は昨年逝去したTBSドラマ演出家、大山勝美の初期作品を取り上げます。

大山は『岸辺のアルバム』や『ふぞろいの林檎たち』など、1970年代以降のプロデューサー時代の活躍が有名ですが、1960年代にはテレビにしかない独自の表現を求めて、生放送で前衛的なドラマ演出と制作を行っていました。

今回上映する『ビル・ビリリは歌う』も、大胆なカメラワーク、ミュージカル仕立ての演出、印象的な音楽など、大山演出の独自性を垣間見ることのできる貴重な作品です。

生放送時代のテレビドラマは大部分が現存していませんが、『ビル・ビリリは歌う』は奇跡的に保存されていました。ゲストには放送評論家の上滝徹也さんをお迎えし、大山勝美と生放送時代のテレビドラマについて、議論したいと思います。

主 催:
東京大学情報学環丹羽研究室

お問い合わせ:
東京大学情報学環丹羽研究室
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。