4月
07

出会いと別れ

作者: Hasegawa Yutaka | 2015年4月07日Posted in: その他

修士課程の長谷川です。先日、研究室のイベント幹事として最後の仕事、歓送迎会を行いました。

3月24日、東京大学の学位授与式が行われ、丹羽研究室からは修士課程の先輩4名(博士課程進学1名)、研究生1名が卒業しました。

今回卒業した先輩方は、私が修士課程に入学する前からお世話になっていた方々ばかりです。入試のこと、研究計画書のこと、入学後は履修の相談や研究の進め方等、多方面で相談に乗っていただきました。お世話になった先輩たちが卒業してしまうのはとても寂しいです。

しかし別れが辛いということは、それだけすばらしい出会いをしたということかもしれません。つらくない別れをすることの方が寂しいかもしれません。山中さん、王さん、陸さん、ジェレンさん、ニーナさん、ご卒業おめでとうございます。更なる飛躍と今後のご活躍を期待しています!

4月からは修士課程に新しく2名の学生が入学します。今年も研究室の皆で取り組む「NNNドキュメント共同研究」「みんなでテレビを見る会」「記録映画アーカイブプロジェクト」等の各種プロジェクトが盛りだくさんです。

4月から修士課程に新しく入学したジンさん、森田さん、そして研究室の先輩方と力を合わせて実り多いプロジェクトに出来るよう努めたいです。

また私自身も修士課程2年として研究に本腰を入れて取り組む一年が始まります。全力で駆け抜けて、笑って来年の卒業を迎えられることを願うばかりです。