ブログ

9月
07

「夢と憂鬱」上映情報(山形)

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年9月07日Posted in: 記録映画アーカイブ

記録映画アーカイブ・プロジェクトから生まれた映画「夢と憂鬱ー吉野馨治と岩波映画」が、今年の山形国際ドキュメンタリー映画祭(2011/10/6-10/13)で上映されることになりました。

9月
06

震災報道の検証、第2弾!

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年9月06日Posted in: その他

「GALAC」の2011年10月号が発売されました。今月号の特集は、先月に引き続き「検証!東日本大震災とメディア(後編)」です。NHKや民放キー局の報道責任者が、震災報道の反省点や見えてきた課題について率直に語っています。

8月
30

8月のお盆休みは・・・

作者: Awaya Michiko | 2011年8月30日Posted in: フィールドレビュー

皆さんこんにちは。第3回フィールドレビューを担当させていただきます、丹羽美之研究室修士課程1年生の粟屋通子と申します。突然ですが皆さん、今年のお盆休みはどのようにお過ごしになったでしょうか?実家に帰省された方、お墓参りに行かれた方、旅行をされた方、被災地にボランティアに行かれた方、仕事をされていた方など、様々な過ごし方があったと思います。ちなみに私はというと・・・

8月
27

岩波映画のデータベースを公開

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年8月27日Posted in: 記録映画アーカイブ

記録映画アーカイブ・プロジェクトでは、ワークショップや上映会の開催、オーラルヒストリーの収集、映画製作や出版などのほか、記録映画検索データベースの作成も進めています。

8月
17

震災報道の検証はじまる

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年8月17日Posted in: その他

「GALAC」の2011年9月号が発売されました。今月号の特集は「検証!東日本大震災とメディア」です。震災から5カ月余りが経ち、ようやく少し冷静に震災報道を振り返ることができるようになってきました。今月号から3号にわたって、震災報道を様々な切り口から検証していきます。

8月
15

地上波TVネットワークの形成史とは

作者: Ito Shuji | 2011年8月15日Posted in: フィールドレビュー

第2回目のフィールドレビュー、担当は修士課程1年の伊東秀爾です。今回は、私の自己紹介欄にも記されている、研究テーマのことなどについてお話ししたいと思います。まずは、研究対象である“日本の地上波テレビの放送ネットワーク”というものがどのように出来上がってきたのかについて、簡潔にご説明したいと思います。
7月
31

ドキュメンタリー上映会を開催しました!

作者: Seo Hanako | 2011年7月31日Posted in: フィールドレビュー

第1回目のフィールドレビュー、担当は修士課程1年の瀬尾華子です。今回は、丹羽研究室に所属しているなら必修ともいえる「メディア研究」という授業と、その一環で行われた学生作ドキュメンタリー上映会についてご紹介したいと思います。