8月
17

震災報道の検証はじまる

作者: Niwa Yoshiyuki | 2011年8月17日Posted in: その他

「GALAC」の2011年9月号が発売されました。今月号の特集は「検証!東日本大震災とメディア」です。震災から5カ月余りが経ち、ようやく少し冷静に震災報道を振り返ることができるようになってきました。今月号から3号にわたって、震災報道を様々な切り口から検証していきます。

「GALAC」の詳細はこちら
http://www.houkon.jp/

GALAC201109

検証!東日本大震災とメディア(前編)

被災地の放送局として
 果たせなかった使命 反省の上に今こそ/大井健郎(TBC東北放送)
 継続すること 積み重ねること/遠藤隆(テレビ岩手)
 福島で伝える 福島を伝える/後藤義典(福島テレビ)

東日本大震災で見えたラジオの役割と課題
 ラジオは何を伝え、どう聴かれたのか/高瀬毅

原発報道の問題点
 すべては事故以前の報道に起因する/神保哲生

首都圏情報を伝え続けたメディア
 各社が協力したRLN/渡辺実
 ローカル情報に徹したCATV/二宮正季(JCN大田)
 ツイッターで発信したローカル局/山下学(TOKYO MX)