フィールドレビュー

9月
11

ブログと古雑誌と見知らぬ人の思い

作者: Liu Lingzi | 2018年9月11日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューを担当する修士課程1年の劉です。最近発表の資料を調べていた時、ある古雑誌関連のブログを発見しました。前も何回か検索であたったことがありましたが、さすがにブログでは研究価値について判断するのが難しいから、資料として採用せずに放置していました。ただ、今更毎日真面目にブログを更新する人がいるなんて珍しいかと思い、見知らぬ作者を尊敬してしまいます。

9月
02

極私的8月のジャーナリズム

作者: Horikoshi Rei | 2018年9月02日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは、修士2年の堀越です。みなさんは「8月ジャーナリズム」という言葉をご存知でしょうか?広島・長崎に原爆が投下された日や敗戦を迎えた日がある8月に、メディアで戦争に関する報道が多くなされる現象を表した言葉です。今回のフィールドレビューでは戦争について個人的な視点で考えたいと思います。

8月
14

NHK番組アーカイブス学術利用研究発表会

作者: Takeda Shoko | 2018年8月14日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは修士2年の武田がお届けします。去る7月14日、「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル研究発表会2018」がNHK放送博物館にて開催されました。

7月
29

「『二度目の敗戦』をどう生きるのか?」

作者: imaeda | 2018年7月29日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは。修士2年の今枝です。6/26(火)に早稲田大学で行われたトークイベント「『二度目の敗戦』をどう生きるのか?〜『特攻兵』と『国体』の視点から〜」に行ってきました。

7月
15

猛暑にも負けない「教養番組」のアツさ!

作者: Arai Shun | 2018年7月15日Posted in: フィールドレビュー

今回フィールドレビューを担当するのは修士課程2年の荒井です。今回は、今年の5月末に放送されたNHK『歴史秘話ヒストリア』の「神と仏のゴチャマゼ千年 謎解き!ニッポンの信仰心」という回についてレビューしたいと思います。

6月
28

鰻の考現学

作者: Watanabe Chihiro | 2018年6月28日Posted in: フィールドレビュー

みなさん、こんにちは。修士課程の渡辺です。今回は、僕が大好きな鰻のことについて、少し書いてみたいと思います。

6月
12

ベネッセアートサイト直島に行きました

作者: Kuno Minako | 2018年6月12日Posted in: フィールドレビュー

先日たまたま機会に恵まれて、瀬戸内海に浮かぶ直島と豊島に訪れた。

直島は瀬戸内海にある周囲16km、面積8k㎡の小さな島だ。黄色いかぼちゃが置いてあるアートの島だ、ということは知っていたのだけれど、いつからアートの島になったのか、なぜアートの島になったのかは浅学にして知らずにいた。豊島は、面積こそ直島の倍あるが、人口は直島の1/4程度のこれまた小さな島である。