フィールドレビュー

3月
02

音をデザインする

作者: Yuasa Michika | 2012年3月02日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは。今回のフィールドレビューはM2の湯浅が担当します。なんとか提出した修士論文、本当に色んな方に助けていただき感謝しかありません。本当にありがとうございました。

2月
16

『君たちはどう生きるか』?

作者: Hagiwara Megumi | 2012年2月16日Posted in: フィールドレビュー

みなさんこんにちは。今回のフィールドレビューはM2の萩原が担当します。ようやく修士論文を書き終えて、審査も終了し、結果を待つだけになりました。論文を書くにあたってお世話になった皆様ありがとうございました。

2月
05

テレビCM分析シートの作り方

作者: Lo Chiehwen | 2012年2月05日Posted in: フィールドレビュー

みなさんこんにちは。M2の羅です。最近ようやく論文執筆を終えて、ほっとすることが出来ました。修論を書き上げるのにはたくさんの人のお世話になりました。本当に感謝しています。今回のフィールドレビューでは、そんな私の研究にも活躍した、テレビCMの分析シートの作り方を紹介したいと思います。

1月
23

漫画はどこから来たのか?

作者: Awaya Michiko | 2012年1月23日Posted in: フィールドレビュー

皆さんこんにちは。丹羽研究室M1の粟屋です。寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
時が経つのは早いもので、2012年になってからもう20日以上が経ちますね。
2012年が2011年以上に実りある年になるよう、今年も精進していきたいと思います。
さて、今回は引き続きブックレビューの第3回目を担当させていただきます。

12月
28

「ネットワーク」から見るアメリカの放送史

作者: Ito Shuji | 2011年12月28日Posted in: フィールドレビュー

ブックレビューの第2回は、私、伊東秀爾が担当します。私がレビューの対象として取り上げたのは、デイヴィッド・マーク(David Marc)、 ロバート・J・トンプソン(Robert J. Thompson)の2氏の共著であるTELEVISION IN THE ANTENNA AGE - A Concise History -(Blackwell Publishing,2005)です。
12月
12

アイゼンハワーの原子力PR戦略

作者: Seo Hanako | 2011年12月12日Posted in: フィールドレビュー

12月7日(水)、M1の3人によるブックレビュー発表が、ゼミで行われました。これは、丹羽研究室恒例のM1に出される課題で、それぞれの研究に関連する英語文献を読み、その要約などをまとめて発表するというものです。フィールドレビューでも3回に渡って、M1が発表したブックレビューの概要を、紹介していきたいと思います。

12月
01

「Beyond the Wall 」in Beijing

作者: Awaya Michiko | 2011年12月01日Posted in: フィールドレビュー

皆さんこんにちは。秋の面影も薄れ、冬の気配が近付いてきましたね。街中はすでにクリスマス一色です。夜のイルミネーションが眩しいこと!さて今回は、丹羽研究室のM1である瀬尾と粟屋の二人が北京にて参加した「Beyond the Wall(壁を越える)」プロジェクトについての記事です。このプロジェクトは、情報学環の吉見俊哉先生が主催されたものでした。一体どんなプロジェクトだったのでしょうか?