フィールドレビュー

6月
04

続「今日は、何の日?」

作者: Riku Lu Yijie | 2012年6月04日Posted in: フィールドレビュー

はじめまして、今回のフィールドレビューは研究生のリクが担当させていただきます。前回の木谷さんの記事「今日は、何の日?ー集合的記憶とメディア」を拝見し、このタイトルはまさに私の今の思いにぴったりだと感じました。なぜかというと、2012年6月4日も特別な日であり、記憶とメディアの問題に関わっているからです。

5月
20

今日は、何の日?ー集合的記憶とメディア

作者: Kitani Yuri | 2012年5月20日Posted in: フィールドレビュー

みなさん、はじめまして。今回は、修士課程1年の木谷有里が担当させていただきます。早いものでもうすぐ6月ですね。5月病!?いえいえ、日々忙しくも充実した生活を送っております。突然ですが、みなさん、5月15日って聞くと何を想い出します?

5月
08

漫画とプロパガンダ

作者: Suzuki Maki | 2012年5月08日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは、修士課程1年の鈴木麻記が担当させていただきます。自己紹介欄にも書かせていただきましたが、私は戦時中のメディアについて興味をもっております。その中でも現在興味を持って調べているのが、当時の漫画についてです。

4月
23

コミュニティメディアの未来

作者: Yamanaka Koji | 2012年4月23日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは、M1の山中康司が担当させていただきます。今年の4月に学際情報学府に入学して以来、毎日が新しい出会いの連続であり、慣れないことに右往左往しながらも、ここから自分の研究とその先の未来が開けていくのだという期待に胸を躍らせています。

4月
09

台湾大学新聞研究所訪問

作者: Matsui Eko | 2012年4月09日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは、現役テレビマンでもある博士課程の松井英光が、3月末に行われた台湾大学・新聞研究所への訪問・交流についてレポートします。

3月
15

NARA探訪記

作者: Matsuyama Hideaki | 2012年3月15日Posted in: フィールドレビュー

今回のフィールドレビューは博士課程1年の松山が担当いたします。今年の1月末にアメリカ国立公文書館に行ったので、そのことについて書こうと思います。もう知っている方にはごく基本的な情報かも知れません。

3月
02

音をデザインする

作者: Yuasa Michika | 2012年3月02日Posted in: フィールドレビュー

こんにちは。今回のフィールドレビューはM2の湯浅が担当します。なんとか提出した修士論文、本当に色んな方に助けていただき感謝しかありません。本当にありがとうございました。