11月
10

第22回「みんテレ」のお知らせ

作者: Niwa Yoshiyuki | 2017年11月10日Posted in: イベント・お知らせ

テレビアーカイブ・プロジェクトでは、第 22回「みんなでテレビを見る会」を下記のとおり開催します。お誘い合わせの上、ご参加いただければ幸いです。

第22回みんなでテレビを見る会
「テレビで笑おうピーナッツ!〜『シャボン玉ホリデー』と初期バラエティ番組〜」

日 時:2017年12月8日(金)、18:00-20:30(開場17:30)
場 所:東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館3F石橋記念ホール
定 員:80名(当日先着順、参加無料、申込不要)

上 映:『シャボン玉ホリデー』(日本テレビ)
ゲスト:奥山コーシン(放送作家)
聞き手:中山裕貴(東京大学)

内 容:
テレビアーカイブを活用して、みんなでテレビ番組を見て、語り合う連続ワークショップ。今回は1960年代に一世を風靡した伝説のバラエティ番組『シャボン玉ホリデー』を取り上げます。

『シャボン玉ホリデー』は1961年から1972年まで日本テレビで放送された音楽バラエティです。日曜日の午後6時半という当時の「ゴールデン」枠で、10年以上にわたって、日本のお茶の間に笑いを届けました。

双子女性デュオのザ・ピーナッツ、コミックバンドのクレージーキャッツなど、スターたちが出演。歌あり、踊りあり、コントありの家族で楽しめるエンターテインメントとして、数多くの流行を生み出しました。

ゲストには『シャボン玉ホリデー』『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』『11PM』など、数々の人気番組に関わった放送作家の奥山コーシンさんをお招きします。貴重な映像とともに、当時の人々をひきつけた初期バラエティ番組の特徴と魅力について考えます。

主 催:テレビアーカイブ・プロジェクト(東京大学情報学環丹羽美之研究室)
協 力:日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム

お問い合わせ:
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://media-journalism.org